No,108 travel in New Zealand 「総集編と動画 “information”」

今回のニュジーランド旅行で立ち寄った情報のまとめ

 

旅行全般インフォメーションからはじまり

 

各地位別に情報をまとめました♪

順番は

オークランド→クライシストチャーチ→ダニーデン→テアナウ→クイーンズタウン→テカポ湖

 

紹介は

何となく

 

宿泊施設→観光→飲食関係

 

となっております

 

ただ、絶対そうなっている

 

というわけではないのでご了承ください

 

あと、今回の旅行をまとめた動画は

 

一番最後に載っておりますので

 

興味がある方はご覧下さい♪

 

 

 

【旅行全般インフォメーション】

*トランジットについて(*´∀`*)
飛行機を個人手配したとき
トランジット後の飛行機は3時間程度はあけた方がよいです
飛行機が遅れる可能性もあるし
今回の様に入国審査に時間がかかる可能性もあるから
次回は3時間はあけてとろう!そうしよう

 

 

*ニュージーランド南島気候
 北半球に位置する日本とは季節は逆です
 なので、現在の季節は夏!
 でも、日本の5月よりも涼しい感じですね(´・ω・`)
 昼と夜で気温差が大きいです
 自分は、山用のパーカーとジャケットを着てました
 また、西海岸と東海岸で気温が異なります!
 クライシストチャーチやダニーデンなどの東側は昼も涼しい
 クイーンズタウンなどは日中Tシャツ1枚でOK
 トータルすると、4上旬〜5月下旬の服装が目安♪

 

 

*ニュージーランドの運転について
右ハンドル、左走行!
日本と同じだから安心して運転できる(*´∀`*)
注意点は「ラウンドアバウト」は右が絶対優先
あと、走ればわかるけど速度制限はかなり厳密!
罰則は厳しいみたいなのでその点はお気をつけください
あ、あと飲酒運転は酒気帯びくらいなら捕まらない(@ω@;)
郊外の道は日本じゃ考えられない急勾配+カーブという道も
ちょっと面白かったヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
<参考HP>
ニュージーランドをもっと楽しく
→要点を抑えてわかりやすく書かれてます
 こういう説明は「気をつけろ」ということが強調されがちですが
  それが強調されなさすぎてない所が個人的に好き

 

*マヌカハニーについて
ニュージーランドに来て初めて知ったマヌカハニー
超スーパー横綱級高級はちみつ
その効能は高く、何とピロリ菌を殺すほどと
品質はしっかり管理されているらしく「+○○」と数字で表記されてます
いろいろな解説は下のHPをどうぞ!
<参考HP>
マヌカハニー徹底解説
 →徹底解説されてます!

 

 

 

【北島 オークランド】

 

img_0504

 

<*空港→オークランド市内の移動方法>
3つの方法があります♪残りの2つを簡単に紹介
スカイバスが一番スタンダードだと思いますが念のため


<エアポートシャトル>
 乗客の人数がある程度そろったら出発するタクシーのようなもの
 人数と、目的地により料金が変わるそうです

 

<タクシー>
 75〜90ドル程が目安らしいです
 自動ドアではないので、自分であける必要あり

 

<スカイバス>
空港から市内までを結ぶバス
片道45~60分程
往復で$32−

 

<観光>

*スカイタワー

 

img_0500

 


 南半球一の高さだとか
 高さは何と328m!
 たっ、高くない(,, ゚Д゚)
 金額は一人あたり29ドル
 た、高い(,, ゚Д゚)。。。


 

 

 

 

【クライシストチャーチ】

 

<宿泊施設>

*モーテル サザンコンフォート

トリップアドバイザー
空港からタクシーで10分程度かな?
お皿とか、レンジとか、湯沸かし器とか一通り揃ってます♪
すごく使いやすいお部屋で、清潔感もありました!​

 

 

*スディマクライシストチャーチエアポートホテル

_mg_5706-2
クライシストチャーチの空港から直近にあるホテル
今回泊まったホテルの中では一番奇麗でサービスが行き届いています
カウンターのスタッフもとても親切!
安心して旅の疲れを癒すことができます♪
到着時、出発時にいいかも
<参考HP>
トリップアドバイザー
公式HP
  →英語表示です

 

 

<観光>

*ハグレーパーク(Hagley Park)

img_0512
めっちゃ奇麗でめっちゃ広い公園
こんな公園日本にもほしいです
木々も大きくて立派!
朝の散歩とかに行ってみたい場所♪

 

 

*カンタベリー博物館
 

_mg_5713-2

クライシストチャーチにある博物館♪
無料ではいれます!そしてクオリティ非常に高いヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
時間がなくすべては回れませんでしたが、見応えあり!
クライシストチャーチのお土産は一番揃ってます
それでもお土産やは小さいですけどね
<参考HP>
地球の歩き方/ニュージーランドの歩き方
 →博物館について簡単な概要はこちら
トリップアドバイザー

 

 

<飲食>

*DUO

_mg_5712-2


クライシストチャーチ、カンタベリー博物館からほど近いレストラン
中華系のお店♪餃子みたいなのも美味しかったし
お肉の炒め物もボリューミーで美味しい♪
結構満足なお店です
<参考HP>
トリップアドバイザー

 

 

【ダニーデン】

<宿泊施設>

*ホテル:97モーテルモレイ(97 Motel Moray)
ダニーデンのセンター街から程よく近いモーテル
wifiは有料3㌦です♪ただ有料だけあってしっかり繋がる
部屋も奇麗で広い!無難なホテルだと思います♪
<参考HP>
Booking.com

 

 

<観光>

*スパイツビール醸造所

img_0546
ニュージーランドでメジャーなビール
結構ライト系(*´∀`*)
自分はライトビール好きなので
まぁ〜、特別美味しいかと言われると
気楽に飲めるっていう感じだと思います
<参考HP>
・ニュージーランド大好き
→奇麗な写真をふんだんに使って解説してくれてます

 

 

*セントキルダビーチ(Saint Kilda Beach)

img_0548あんまり観光スポットにはなってないみたい
でも、すごい奇麗なちょっとしたビーチ
時間に余裕があれば立ち寄ってもいいかも?

 

 

*トンネルビーチ(tunnel beach)

img_0551

お金持ちが自分のプライベートビーチをつくったそう
それを公開しているというビーチ
お金持ちはやっぱりすごいなぁ(;´Д`)
見事なプライベートビーチで、紅の豚の隠れ家を彷彿とさせます♪
ビーチに行くまでのトンネルがまたいい雰囲気を醸し出してます(^m^)
カップルで来たいスポットですね♪
帰りの上り坂きついっす
<参考HP>
トリップアドバイザー

 

 

*ボルドウィン・ストリート


ギネスにも登録されてる世界で最もきつい坂!
スケジュールに余裕があればいってもいいかも
余裕が無ければ別に行かなくてもいいかも?ワラ
まぁー、記念にはなると思います(*´∀`*)
<参考HP>
Never まとめ
 帰って来てから見つけたHP
 そういう撮り方があったか!(´・ω・`)=з

 

img_0564

 

<飲食>

*ベルベットバーガー(Velvet Burger)

img_0559

たぶん人気のバーガー屋さん
ちょっとこげすぎてた気がするけど
バーベキューソースが美味しい(*゚∀゚)=3 ウマー!
公園で食べるにはもってこいです
あっ、ビールも一緒に注文したんだけど
ニュージーランドは屋外での飲酒は禁止!
店内オンリーです
<参考HP>
ベルベットバーガー公式HP
 →メニュー、値段等載ってます
ラジオパーソナリティNaokoのクライシストチャーチ最高
 →お店についてしっかり紹介されています♪


 

 

【テ・アナウ】

<観光>

*リアルジャーナル
ニュージーランドのアクティビティなど
観光ツアーを催行する会社
日本人スタッフも充実しており
安心感があります♪
観光・旅行の際はいいと思います♪
<参考HP>
リアルジャーナル公式HP

 

*ツチボタルツアー

201507020501_r
テ・アナウから船で洞窟まで向かいます♪
テ・アナウは語源が「水がほとばしる洞窟」の意味らしい
この意味から、ツチボタルの洞窟再発見につながったんだとか
洞窟内は10度程度。上着はあった方がいいかな?
でも、洞窟内は風がないので、意外と薄着でも。。。
いや、一応上着を!ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 

 

*フィヨルドランドナショナルパーク

_mg_4661

ニュージーランドで最大の面積をもつ国立公園
太古より変わらない自然景観を残す貴重なエリアらしい
ミルフォードサウンドはその中の一つです♪
年間7000mmの雨が降るらしく、今日快晴だったのはついてました♪
<参考HP>
キナリノ
→今回自分がたどったツアーの流れがよくわかるブログを発見!
 ケアという賢い鳥についても紹介されています

 

*モンキークリーク

_mg_4706
すごい絶景ポイント!
小川の水はそのまま飲めます(*^_^*)
めっちゃおいしいお水です♪
モンキークリークの由来は諸説あるようですが
昔ここを発見したホーマーさんという方の愛犬がここで小川に落ちてなくなってしまったことから名づけられたとか?

 

 

*ミルフォードサウンド

_mg_4819
フィヨルドでもっとも人気がある観光スポットらしい
ニュージーランドを代表する景観なんだとか
サウンドは入り江。ほんとは氷河が削ったフィヨルド
昔、ここを見つけた人が、これは海の満ち引きが削った結果できたんだ!って思ったらしい
そりゃそうだよね
まさか氷河だとは知らないもんね
ミルフォードはここを発見した探検家の故郷
イギリスのミルフォードに由来しているそうです

 

 

*帰りはセスナ機?

_mg_4886
一人399nz㌦なので、およそ35000円
めっちゃ、高い(;´Д`)
30分程度で町まで帰れるので、時間を有効利用できます
それに、さっきまで見上げていた断崖絶壁を真横に見えること
ニュージーランドの景色を上空から堪能できるのは魅力かも
就航率10% クルーズが終わってから乗れるか乗れないかわかります
<参考HP>
Look JTB
ツアーをそのまま申し込むこともできます♪
飛行機の注意点なども書いてあるので参考にしてみてください

 

<HOW TO>

*星撮影設定

img_0583
iso感度:3200
→荒れるのが嫌でギリギリ
シャッタースピード:15秒
→15秒を超えると、点じゃなくなってしまうので
→20秒はアウトっす
絞り:一番解放で4.5。。。
→もっと明るいレンズほしい
焦点距離:8mm
→ちょ〜広角。お気に入り♡


<飲食>

*Miles Better Pies

img_4005-2
かなりずっしりした食べ応えのある人気パイ屋さん
朝食とかにはちょうどいいかも♪
一つで男性も十分お腹いっぱいになります(*´∀`*)
<参考HP>
Facebook
 →パイ屋さん公式Facebookです
トリップアドバイザー
 →言わずと知れた旅の口コミサイト♪
  いろんな人の意見をみることができます
NZクイーンズタウンを楽しむ
 →ここのミートパイだけの記事です♪
   シンプルに概要を知りたい方はこちら


 

 

【クイーンズタウン】

 

<観光>

*スカイラインゴンドラ in クイーンズタウン

_mg_4960-2
ゴンドラで頂上に行くと、すばらしい絶景がみれます!
想像以上に絶景でした♪
山頂で昼食をとることも可能です(*´∀`*)
レストランは繁忙期は予約が必要らしい
<参考HP>
スカイライン公式HP
トリップアドバイザー

 

 

*キーウィ&バードライフパーク
ニュージーランドの国鳥
キーウィに会える施設
大して広くなく手軽に回れます
ただ、やっぱり割高48㌦(地球の歩き方には45㌦と記載)
日本語解説あり、解説はすばらしいです♪
そして、キーウィは想像以上にかわいぃ♡
<参考HP>
トリップアドバイザー
地球の歩き方/ニュージーランドの歩き方
 →kiwiバードの解説、会える所の紹介がされています

 

 

*グレノーキー

_mg_5115-2
クイーンズタウンの郊外にある町
非常に静かで素晴らしい景観の町
キャンプとかしてゆっくりしたい♪
<参考HP>
ニュージーランドブリーズ
→グレノーキーの楽しみ方について紹介されています

 

 

*アロータウン

_mg_5133-2
昔金鉱で栄えた町
街並みもきれい!近くにすごいきれいな川も
ロードオブザリングとか、CMとかでも多用されているそうですよ
<参考HP>
クイーンズタウン公式HP
→アロータウンの概要について説明されています

 

 

<飲食>

*ローリングメグスレストラン

img_4019-2
由緒正しきレストラン
クラシカルで、テーブルにロウソクが立てられ
テーブルもちゃんと整えられてます
<参考HP>
フォートラベル
 →口コミサイト

 

 

*ファーグバーガー

img_4021-2
クイーンズタウンにあるちょー人気のハンバーガー屋さん
味はもちろん、ボリュームもすごいです♪
クイーンズタウンに来たら是非お立ち寄りください
<参考HP>
トリップアドバイザー
ニューッジーランドに魅了された人のブログ
 →ファーグバーガーを購入、食した方の体験記
ファーグバーガー公式HP
 →メニュー等はこちらからどうぞ

 

 

【テカポ湖】

 

<観光>

*プキカ湖 PUKIKA LAKE

_mg_5208-2
すごい絶景!めちゃくちゃきれいな湖
色がホワイトエメナルドグリーン!
この湖がガイドブックに載ってないなんて!
ちなみにネット検索しましたが、ほとんどヒットせず。。。
なんで~?

 

*マウントジョン天文台

_mg_5419-2
テカポ湖にある天文台
一般利用者はお昼しか入れませんが
景色がとてもいいので上までいくことをお勧めします♪
入場料は確か8㌦だったような。。。
夜の星空はツアーへの申し込みをして下さい
ここの羊さん逃げません(ワラ
<参考HP>
Earth&Sky天文台
 天文台についての説明や月齢の説明がされてます
  ツアーについての情報まで♪
トリップアドバイザー


 

【ニュージーランド旅行ムービー約8分間】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA