No.269 Fishing  ソロ真鯛フィッシング
No.269 Fishing  ソロ真鯛フィッシング

No.269 Fishing  ソロ真鯛フィッシング

今回は有給を取ってソロフィッシング🎣

釣れてそうだから期待は大


毎度お馴染みの大原
でも、釣り船はいつもと違って
富久丸(ふくまる)さん

私の第二選択船

船長が同じ名前で親近感が湧くのと

親切丁寧だから好き(笑

船長のフットワーク軽くて

抜けるサイズの魚でも必ず網を出してくれる

リーダー切れたらすぐにノット結んでくれるし

初心者の釣り客への対応も大変丁寧で安心感抜群

それに

好き嫌いはあると思うけど


いつも浅場で好調でも沖の可能性を探って大きく移動


そういう好奇心が感じられるところも

自分にはあってるかなー


デメリットは

陸に上がった後に水が自由に使えないこと

竿が洗えないのと

顔洗ったり、足洗ったりできないのは

結構不自由な感じはあるかな

ということで

素晴らしい第二選択船です😁

久しぶりにヒラメちゃんゲット

朝からわりと好調で真鯛もポツポツ釣れる!!

真鯛とるのめんどくさくて写メなし(ごめんなさい)

レンタルロッドのご夫婦も割と釣れてる(上手いは上手い)

から、全体的に調子いいんだと思う😁


嬉しいショウサイフグもゲット
⇨真鯛とれよ

多分↑この時に何か釣れたんだと思う

浅場でポツポツ釣れてたけど

ちょっとおきへ移動

潮の流れが速くてつりにくく

あまりあたりもなく終了orz

最後再度浅場に戻り

あたりが出るもののものにできず。。


ここでものにできるかできないかが釣果の分かれ目やな(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

今回の反省ていはそこにあるなぁーー


以上、本日の釣果でした💡

ツヌケ、大鯛が今後の目標です(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

【information】
<釣行日>
2021/8/12
<ポイント>
大原 富久丸
<釣果>
けんた:マダイ7 ショウサイフグ1 ヒラメ1
 
<コンディション>
・天候:晴れ  
 風:穏やか1〜2m
・潮回り:中潮 下げ潮 148m ⇨28cm
・実釣時間:5:30〜11:00
・気温:31くらい
・水温:不明
<忘れ物>
なし
<累積備忘録>
'21/3/14
・固定式テンヤの方が底どりはしやすい
・誘導式テンヤは慣れてないとお祭りしやすい
 ⇨潮に煽られて糸が出過ぎてしまうため
 ⇨絡み方が道糸で絡むため大変、、、
・小細工は有効
 
'20/12/24
1.風が強くてあたりがとりにくい状況で固定式テンヤだとかけていくことができない
2.固定式テンヤは針が大きい分餌持ちはいいけど針掛は悪いため小さいあたりが取れないコンディションは向かない
3.誘導式テンヤは針が小さいため針掛が良い
4.誘導テンヤは魚が餌を吸い込んだりつまんだ際に動きやすいため針掛が良い
大原:固定式、飯岡:誘導式 が多いということへの答え
前提:軽いテンヤの方が食いつきが圧倒的によいため、コンディションが良い限りは軽いテンヤにしていくほうが良い
<大原>
浅いポイントが多く軽いテンヤが使える。
固定式で繊細なあたりをバンバンあわせて取っていくことにより釣果アップと釣り自体の楽しさから固定式がメイン
後は根掛かりが多いことにより誘導が嫌われやすい
<飯岡>
深いポイントが多く重いテンヤが必要
固定式で重いテンヤを使うとどうしても食いが渋くなる
故に重い誘導式でしっかり落として着底時に自然な動きを見せる誘導式が使いやすく食いが良くなるドヤッ!?
 

 
メタルジグは必需品!
合わせは即あわせ。あたりはめっちゃ小さいから、その辺りを逃さずに合わせていくこと!
水深の二倍の号数がめやす(10mなら2号、20mなら4号、40mなら8号)
酔い止めは早めに飲んでおくこと。。。
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
ポチッと応援お願いしま〜す😊
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。