No.256 Fishing🎣 【優光丸🛥 ひとつテンヤ真鯛 ハマりそう🐟】

前回に引き続き

 

銚子の優光丸さんへ🎣

 

ひとつテンヤ真鯛にハマりつつある😁

 

今回は平日ということもあり

 

 

前回とは変わって

 

まーくんと2人での釣行😎✨

 

 

潮回りも大潮ということで期待!!

 

 

予約している人が早く集まったようで

 

早く出船

 

 

停泊中に糸を結ぼうと思っていた自分は。。。

 

 

案の定船酔いorz (~_~;)

 

最悪や〜。。。

 

 

開始してすぐ

 

まーくんにあたり!

 

良型のショウサイフグ🐡

 

 

 

フグかーと落胆していたけど

 

念のためキープ😥

 

船長にダメもとで聞いてみた?

 

これ食べれる?と

 

 

そしたら

 

食べれるよ〜

 

あがったら持っておいでーって

 

 

まじか!(°▽°)

 

リリースしなくてよかった🌟

 

一緒に釣れたサバフグは食べれないとのことでリリース

 

バイバ〜イ

 

 

その後

 

あたりは遠ざかり

 

 

自分はダウン。。。

 

 

なんとか復活した時に

 

 

 

 

良型のカレイ( ^ω^ )

 

 

やれやれなんとかボウズは逃れたか😥

 

 

徐々に体調は復活するもあたりはなし。。。

 

 

もう1人唯一の同乗者のお兄さんが

 

 

ジグを投げてサワラをゲット!

 

 

鳥山も発見

 

これはジグを投げるべきだ!

 

とキャスト

 

巻く

 

キャスト

 

巻く

 

キャスト

 

コン

 

巻いて

 

フリーフォール

 

コン

 

巻いて

 

フリーフォール

 

ゴゴン!!

 

きたー✨

 

うれしい青物ちゃん😆

 

ただあまりひかないなぁ〜(°▽°)

 

 

小さいかな?

 

と姿見えた!

 

イナダ?

 

とその瞬間

 

ジジジジジーーー

 

バチンッ😭

 

 

切れたー。。。

 

リーダーとの継ぎ目だ。。。

 

やっぱ、FGノット苦手なんだよなぁ。。。

 

魚の姿見た船長は

 

「細長かったからサワラかな?」って

 

くー😭悔やまれるorz

 

 

そして

 

テンヤとジグを交互にやるも

 

 

あたりがない!😥

 

風が無風で海が穏やかすぎるのが原因かも。。。

 

でも

 

隣のお兄さんはちゃんと釣ってる〜

 

 

 

おかしーなー😳

 

まだ合わせがよく分かってないんだよなぁー

 

であれよあれよと時間がすぎ

 

 

「あと30分くらいねー」とアナウンス

 

 

や、ヤバイ!😳

 

カレイ一枚じゃ割りに合わない

 

 

とそこで

 

まーくん:きたー!マダイかも!

 

と上がってきたの

 

マダイや!

 

執念でマダイゲット

 

そして

 

や、ヤバイ

 

 

とまじ焦り

 

プレッシャー半端ない

 

どんな小さいあたりも逃さずに合わせていく!

 

集中🌀

 

 

コンコン

 

 

シュパッー(合わせの音)

 

 

乗った!😳

 

 

で、でかい

 

 

リールはちっちゃい

 

 

巻けない

 

ポンピングしながらなんとか巻く

 

 

これはでかいのか!?

 

 

タックルが弱いのか?

 

 

と姿を現した!

 

でかい!!

 

と思ったら

 

 

サメかぁ〜い😭

 

 

 

うー😭

 

釣りの神様は非情だ!

 

 

でも、食べれる魚いないからキープしようかな〜

 

 

「船長、サメって食べれるものー?」

 

「食べれるよーうまいよ」

 

ほんとかなぁ〜( ̄▽ ̄)

 

「血抜きはちゃんとしたほうがいいよー、あと一日おくとアンモニア臭くなるからすぐ食べなぁー。唐揚げがおすすめだよ〜」

 

とのこと

 

「はぁーい」

 

 

とりあえず

 

時間がないから血抜きだけして

 

再度投入!

 

 

多分時間過ぎてたけど

 

 

船長の計らいで長めにやらせてくれた

 

 

集中!

 

ココン!

 

 

シュパッー(合わせの音)笑

 

乗ったー!!😆

 

 

おぉー再びでかい!

 

のか

 

 

タックルが弱いのか?

 

 

ま、巻けない!

 

再びのポンピング!

 

 

きたー٩( ᐛ )و

 

ヒラメやー!!

 

52センチの良型!

 

 

うー

 

うれぴー

 

釣りの女神様が微笑んでくれた〜(*´꒳`*)

 

 

こんなちっちゃいタックルでも

 

案外あがるものなのね(笑

 

だって

 

管理釣り場ようの1000番のベイトリールよ(笑

 

でも楽しい😆

 

 

ここぞとばかりにあたりが出てるので

 

 

時間ないながら再度投入

 

ココン!

 

当たった😳

 

 

「はぁーい。終わりにしまーす。あげてくださーい」

 

えっ😳まじか

 

当たってるのに、、、

 

ちょっと待って〜。。。

 

しゅぱっ!(合わせ)

 

乗らない。。。

 

ココン

 

しゅぱっ!(合わせ)

 

の、乗らない

 

ココン!

 

シュパッー(合わせ)

 

乗ったー!!(°▽°)

 

 

😆ヤッター😆

 

上がり一匹✨

 

結構ひくでー

 

 

と思ったら

 

良型のしょうさいふぐ!🐡

 

食べれると知った今 

 

 

うれしー😙笑

 

 

本日の釣行終わり!

 

いやー

 

カレイ一匹だったらどーしよーと思ったけど

 

最後の30分が激アツだった!!( ^ω^ )

 

集中力の問題だったか?

 

 

あたりがめちゃ小さいから即合わせしないと乗らないことが分かった!

 

のと、いつも右手で竿持ってるのに

 

ベイトリールが右巻きで左手で竿持ってたから

 

合わせが遅れてたね😱

 

最後の30分は右手で竿もって釣ったらちゃんと乗りました〜(笑

 

竿の感度の問題もあるね😎

 

言い訳多数ですみません(笑

 

 

 

まな板のショウサイフグたち🐡

 

毒はうっかり食べると5分であの世へ行けるらしい

 

救急車間に合わないので気をつけてね!

 

って怖いわ(°▽°)

 

まーくんのおうちにお邪魔して

 

早速フグとヒラメとマダイを贅沢な三点盛りで

 

フグは唐揚げにも✨

 

どれも味も食感も違って美味しい!!

 

料理の写真撮ったつもりが見当たらず。。。

 

残念、、、

 

 

家に帰って

 

サメは唐揚げにしたら

 

これまた絶品!

 

フワッフワじゃないですか😳!

 

今までリリースしていたのが悔やまれる😭

 

で、結局1人じゃ食べ切れず

 

 

切り身が残っちゃったんだけど

 

捨てるのはもったいないからタッパーに

 

 

1日おいたら臭くなるということだったけど

 

アンモニアだから酸性の食材で中和しちゃえばいいんじゃね?

 

とものは試しだ!

 

ということでタッパーに切り身を入れて

 

強酸性のお酢を振りかけ

 

ついでに味もつけとくかと

 

醤油少々にみりん、ごま油を入れて冷蔵庫に

 

 

結局、忙しくて5日くらい放置しちゃったけど

 

同じように唐揚げにしたら

 

全然臭くなくって

 

同じフワッフワな唐揚げが楽しめました!!😁

 

 

これは病みつきになるわ〜

 

またサメ釣れないかなぁ〜(*´꒳`*)

 

 

二回連続で優光丸さんのブログ載りました〜(笑

 

 

↓ポチッとお願いしまーす😆

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村

 

 

【information】
<釣行日>
2020/7/20

<ポイント>
銚子 優光丸

<釣果>
ショウサイフグ、ドチザメ、ヒラメ(52cn)、ホシガレイ、

マダイ(まーくん)、サバフグ(まーくん)

<コンディション>
・天候:曇り  
 風:無風 
・潮回り:大潮 満潮:2:37 /140cm  → 干潮 10:00/ 5 cm  潮幅:135cm
・実釣時間:5:30〜12:00
・気温:27°くらい
・水温:不明

<忘れ物>
なし

<備忘録>
 メタルジグは必需品!
  合わせは即あわせ。あたりはめっちゃ小さいから、その辺りを逃さずに合わせていくこと!
  水深の二倍の号数がめやす(10mなら2号、20mなら4号、40mなら8号)
 酔い止めは早めに飲んでおくこと。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA