No,209 Travel in メキシコ🇲🇽 「メキシコ イーストケープでダイビング5日目 ブルーシャークに会いに行く 」

ホテルで朝食をとって

 

 

いざ最後のダイビングへ!

 

 

 

ホテルから車で1時間

 

 

道中は半分オフロード

 

 

ガタゴト道を通って港へ!

 

 

めっちゃ田舎(笑

 

 

簡単に説明を受けていざ出発!

 

 

ブルーシャークが見れるんだって

 

 

船はなんと陸から車で運ぶ形式

 

 

初めて見た(*⁰▿⁰*)

 

 

バックで海に入れて出航するの!

 

 

そして帰ってきた船はみんな丘の上へ!

 

 

めっちゃ手間やん(´Д` )

 

 

あんな引っ張りかたして壊れないんかね船

 

 

 

ということで一本目

 

 

 

ブルーシャークのポイント

 

 

 

シャークダイブとしては珍しく

 

 

 

ライトの使用OKとのこと

 

 

さぁー

 

 

期待の1本目!

 

 

エントリーして泳いでると

 

 

ゆうさんに猛烈アタックする魚!

 

 

 

めっちゃ突進していって体当たり!(*’▽’*)

 

 

どうやらスレートのペンを餌だと思って食らいついらしい

 

 

 

爆笑してると

 

 

その後ろに

 

 

 

キター♪───O(≧∇≦)O────♪

 

 

ブルーシャーク

 

 

しかし

 

 

一瞬で見えなくなる・・・。

 

 

 

これは期待できそうだ!

 

 

というところでハプニング!!

 

 

あっちゃん

 

 

なぜか慌ててる(*⁰▿⁰*)

 

 

そしたら

 

 

なんと!

 

 

残圧0( ̄▽ ̄)

 

 

 

どうやら空タンに器材取り付けたらしい

 

 

やむなくガイドさんとバディブリ
*バディブリージングの略
万が一エアが0になった時に使うエマージェンシースキル
バディの空気を使いながら潜ります

 

 

 

あまりにもエントリー直後だったため

 

 

そのままブルーシャークを探す(*’▽’*)

 

 

 

 

潜る時はちゃんとエアの確認しようね

 

 

 

あっちゃん( ・∇・)

 

といっても

 

日本人的にはショップの責任もあると思う・・・。

 

 

 

その後ブルーシャークを探すも

 

 

 

出ず・・・orz

 

 

 

バディブリしている二人は先に上がる

 

 

 

任された現地のお姉さん

 

 

大分戸惑っている様子ですぐ浮上の合図

 

 

 

チームリーダー引き継いでもよかったんだけど

 

 

 

どっちにしろリミットが10分に迫ってたので

 

 

 

まぁ〜いいかと浮上

 

 

 

結局先に上がった2人と安全停止中に合流というオチ

 

 

 

ブルーシャークもじっくり見れず

 

 

 

不完全燃焼で浮上となりました(/ _ ; )

 

 

浮上後

 

 

なぜかまず器材を脱がされ船上へ

 

 

全員分あげるまで船に上がれず

 

 

無理やり上がろうとすると止められる・・・

 

 

 

なぜ!?

 

 

 

一向に上げてくれる雰囲気なく

 

 

 

無駄に体力消耗するわ(*⁰▿⁰*) 

 

 

ずいぶん待たされて

 

 

 

船の上へ!?

 

 

 

なんだったの今の時間は!!

 

 

 

昨日までのダイビングと比べて

 

 

大分クオリティ下がったな

 

 

と激おこ!!

 

 

 

とまぁ〜怒っても仕方ないため

 

 

 

続いてのポイントへ

 

 

2本目はギンガメアジ!

 

 

 

 

真っ白の砂地の上に

 

 

ギンガメの群れが!

 

 

 

潮の流れもなく

 

 

 

ゆったりとギンガメを楽しめました〜(*^ω^*)

 

 

途中みんなで360度ギンガメに囲まれる体験も♫

 

 

 

これは潮の流れが緩やかなところじゃないと

 

 

できないね

 

 

結構深くに長時間いたため

 

 

窒素が溜まった溜まった

 

 

 

エキジットして船のピックアップを待つ間

 

 

 

さおちゃんがいきなり叫ぶ!

 

 

 

モブラ!

 

 

 

なんですと!?

 

 

下を見ると

 

 

 

そこには

 

 

300匹はくだらないだろうという

 

 

モブラの群れ!!

 

 

あと数分長く入れば

 

 

 

モブラの群れと遭遇できたのに!

 

 

でも

 

 

おれ、まだ器材しょってる!!

 

 

 

これは怒られること覚悟で潜行だ!

 

 

すると

 

 

海底が見えないくらいのモブラの群れ!

 

 

モブラ絨毯!

 

 

 

すご〜いょ〜

 

 

 

ほんの一瞬だけど

 

 

モブラ楽しめた!

 

 

 

 

これ水中であってたら

 

 

圧巻だっただろうな〜

 

 

 

そして

 

 

案の定怒られる(笑

 

 

 

潜っちゃダメ!

 

 

アップダウンは危険だ!

 

 

もっと勉強しろ!

 

 

 

アイムソーリー

 

 

全て知った上での犯行です(*⁰▿⁰*)

 

 

まぁ〜仕方ない

 

 

モブラ出ちゃったんだもの

 

 

 

3本目!

 

 

めっちゃ窒素溜まってるのに

 

 

30分程度の休息で突入!

 

 

 

 

ダイジョーブかいな( ・∇・)

 

 

*さおちゃんの完璧なホバリング
飽きてる!?

 

3本目は魚はおおかったけど

 

 

 

特にこれといった見物はなく終了!

 

 

 

 

メキシコダイビング

 

 

すこぶるよかった!

 

 

シャーク運に恵まれなかったけど

 

 

それを除いても十分すぎる海!

 

 

 

モブラは次回ゆっくり見たいなぁ〜(*´∇`*)

 

 

 

そして夕食はホテルから車で5分のレストラン

 

 

 

ラカシータへ

 

 

 

 

ローカルの方からのおすすめ♫

 

 

お寿司が食べられるらしい

 

 

 

海外のお寿司なんてこんなことがなければ

 

 

まず食べないからある意味新鮮

 

 

 

こちら!

 

 

 

 

これがなんと美味い!

 

 

お米がちゃんと柔らかくて温かい(笑

 

ソースも美味しければ

 

醤油はなんとキッコーマン!

 

予想外な夕食のクオリティ(笑

 

 

現地での食事に飽きたらどーぞ

 

 

もちろん他の料理も美味しかったです!

 

 

*セビッチェ。お店によって全然違う
セビッチェが美味しいお店は間違い無いんだとか

 

【ラ・カシータ】
ホテルより車で5分
ローカルおすすめのレストラン
お寿司がすごく美味しくてびっくり
もちろんローカルフードも美味しかったです
トリップアドバイザーなど情報なし。
穴場かも(*⁰▿⁰*)

ホテルに戻ったら

 

 

バーで一杯♫

 

 

閉店30分も前なのに

 

 

バーテンダーのおじちゃん

 

マーティンっていう名前らしいけど

 

 

 

明らかにやる気ない(笑

 

 

 

そこはみんなのコミュ力で盛り上げて

 

 

楽しく飲みました〜(*'▽'*)

 

 

 

また日本のアミーゴ連れてメキシコきてね

 

 

男だけで!?

 

 

とのこと(*’▽’*)

 

 

最終日ということもあり

 

 

夜遅くまでビールとテキーラで飲み会

 

 

見事に酔いつぶれて終了!

 

 

明日は陸のアクティビティ!(*^ω^*)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA