No,105 Travel in New Zealand 8day「マウントクックへ 片道30分のお手軽トレッキング」

マウントクック国立公園へ☆

 

昨日、スターハントのため夜遅かったので

 

 

ちょっと朝寝坊

 

 

支度を整えて10:00に出発ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 

 

テカポ湖からおよそ60~70km程度

 

 

頑張ってとばして1時間程度で到着です♪

 

 

ホワイト・ホース・ヒル・キャンプ場に車を止めて
(white horse hill canpgrand)

 

 

 

今回は片道30分のちょーショートコースを散策

 

 

 

ケア・ポイント・トラック(Kea Point Track)というルート

 

 

 

いろいろなトレッキングコースがあるんだけど

 

 

比較的楽に歩けるコースとして人気なんだそうです

 

 

_mg_5306-2

 

そして、ほんとにあっという間に到着♪

 

 

クックが目前に見えます

 

_mg_5293-2

 

うぁーっと眺めてると

 

 

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!

 

と轟音が!

 

 

なんと氷河が崩れ落ちる瞬間を目撃!

 

 

小規模な崩壊だったけど、それでも音はしっかりと聞こえる!

 

 

 

いや、すごかったです

 

 

 

ただ、展望デッキからのマウントクックは奇麗なんだけど

 

 

その手前が砂利のがれ場になっていて

 

 

それがちょっと景観を損なっている感じなのが残念でしたが。。。

 

 

 

でも、天気にも恵まれ、いいクックでした\(^o^)/ワラ

 

 

さて、マウントクックに別れをつげ、テカポ湖に戻ります

 

 

 

ちょっと遅い昼食 

 

なんと日本食!

 

サーモン丼と、サーモン&アボカドロールを注文

 

 

海外で食べた日本食のなかではダントツクオリティが高い!

 

 

地元のサーモンを日本食として味わえるというのはとてもいい感じです(*´∀`*)

 

 

最初、見本がこれ↓でごいイマイチそうで

 

_mg_5534-2

 

1回やめたんです

 

 

 

でも、やっぱり気になった!

 

 

サーモンが有名だから、1回くらい食べてもいいのではないかと

 

 

 

微妙だったら微妙でいいからたべようと言うことになり

 

 

注文したらこれが出てきました↓

 

img_4050-2

 

日本では、見本の見栄えが良くて出て来てがっかり!はよくあるけど

 

 

 

まさかの逆パターン!ワラ

 

 

 

出て来たらすごいなんてことあるんだね〜(ワラ

 

 

 

 

味は、しっかり油が乗っていてとてもおいしいサーモンです!

 

 

たぶん川での養殖だからだと思うけど

 

 

 

日本で食べるサーモンより独特の川臭さは感じるかもしれません

 

 

いくらまで乗っていて、味もよく大満足!

 

 

なんと、店員さんやオーナーに日本人が多いからこのクオリティ何だと思います♪

 

 img_4049-2
 

*レストラン「湖畔(KOHAN)」
海外で食べた日本料理点ではダントツ美味しい
特産のサーモンを美味しく頂けるお店です♪
日本人のスタッフ多く、日本語OKです
<参考HP>
NZ Moya System 
 サーモン丼について食レポされてます
 納豆丼もあったんですね!知らなかった
日本料理 湖畔 公式HP
  

 

お腹が満たされたら

 

 

マウント・ジョン展望台へ

 

*マウントジョン天文台
テカポ湖にある天文台
一般利用者はお昼しか入れませんが
景色がとてもいいので上までいくことをお勧めします♪
入場料は確か8㌦だったような。。。
夜の星空はツアーへの申し込みをして下さい
ここの羊さん逃げません(ワラ
<参考HP>
Earth&Sky天文台
 天文台についての説明や月齢の説明がされてます
  ツアーについての情報まで♪
トリップアドバイザー

 

 

入口は8㌦日中しか入れないみたいです

 

また、頂上の駐車場が30台ほどしかとめられないので

 

 

上がいっぱいになると下のゲートで待ちぼうけ

 

 

20~30分くらいかかっちゃうかもと言われましたが

 

 

意外とすぐに入れました!\(^o^)/

 

 

ラッキー♪

 

 

 

下からみるとたいしたことない丘だな〜と思ってましたが

 

 

いざ登ってみるとぐんぐんぐんぐん登ります!

 

 

_mg_5419-2

 

そして、頂上からは・・・・・

 

 

 

テカポ湖と町が一望できる絶景!!!

 

_mg_5448-2

 

これは登っといて良かった!

 

 

丘になっていて冷たい風が吹くので

 

 

上着をお忘れなく♪

 

_mg_5409-2

_mg_5401-2

 

 

頂上にはカフェがあって

 

 

_mg_5417-2

 

ホットチョコレートを頂きました♪

 

_mg_5413-2

もし、テカポ湖に行かれるかたがいましたらこの天文台

 

 

是非登ってください(〃^∇^)o_彡☆

 

 

そして、プラスαとして

 

 

なぜかこの天文台の敷地内にいる羊さん

 

 

他の所の羊さんより

 

 

断然警戒心が薄い!ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 

 

逃げない!

 

 

今まで、羊さんを撮影しようと思い

 

車から降りると

 

 

それだけで

 

 

想像以上に逃げる羊

 

 

想像以上に警戒心が強かった!

 

 

そして、臆病だった!

 

 

 

だから、手持ちのズームだとあと少しズームが足りず

 

 

(あっ、35mm換算で180mmくらいのレンズです)

 

 

思う様に撮影できなかったんです。

 

 

でも、このマウントジョン天文台の羊さんは

 

 

繰り返しますが

 

他の羊さんみたいに逃げなかったので

 

 

やっと、ある程度満足いく写真が撮れました〜(*´∀`*)

 

 

はい、どーぞ♪

 

 

_mg_5509-2

 

 

天文台の頂上でほっとチョコレートをいただき

 

 

大満足!(〃^∇^)o_彡☆

 

 

とりあえず、これにて本日の観光は終了♪

 

 

もう、後少しでこの度もおわりなので

 

 

お土産を漁ります♪

 

 

ホテルの隣、コハンレストランに併設されているお土産屋さんにて物色♪

 

 

 

なかなかめぼしいものが見つからないです

 

 

なんといっても物価が高い!

 

 

6個入のチョコレートおよそ10㌦!

 

 

一個150円くらいの超高級チョコとなっております(,, ゚Д゚)

 

 

ん〜・・・と思いながらも購入

 

 

あと、マヌカハニー+15を購入

 

 

*マヌカハニーについて
前の記事で書いているので、コピペで失礼します

 

70㌦ほど

 

 

スーパー高級ハニー(;´Д`)アウ…

 

 

あと、他にというか

 

 

これは良さそうだな〜と思ったのは

 

 

アルパカの毛で作られたマフラー

 

 

これだけは買ってもいいとおもいました〜

 

 

女性ものなのでプレゼントとかに

 

 

ただ、やっぱり高い!

 

150㌦ほどでした

 

 

ちなみにポッサムの毛皮製品はもっと小さくて190㌦

 

 

やっぱりたかい。。。

 

 

ということで購入せずでした(;´Д`)

 

 

ポッサムの毛皮も高級品ですが

 

 

手触りとかいいんだけど

 

 

値段に比較するとイマイチ。。。

 

 

羊のウールも。。。

 

 

あったかいんだろうけど

 

 

なんかごわごわしてる感じがします。。。

 

 

天然のものって逆にそうなのかも?

 

 

アルパカの毛はほんとふわふわでした(*´∀`*)

 

 

あと、こんなこといっちゃつまらないんだけど

 

 

やっぱ、高いのは日本でかった方が。。。。。

 

 

と思ってしまいました〜(*´Д⊂ヽ

 

 

いいのが安く買えるのが現地の良さかと思うけどなぁ〜

 

 

 

ということで、お土産購入は終了

 

 

日が暮れるのを待ちます

 

_mg_5603-2

 

 

夜21時

 

 

夕焼け空に!

 

 

_mg_5566-2

 

オソ━━━(゚∀゚)━━━イッ!!

 

 

なんとか雲も少なく天気は持ちそう!(〃^∇^)o_彡☆

 

 

よし!スターハントへGO!

 

 

 

やっぱりテカポに来た訳だから

 

 

 

よき羊飼いの教会入れてとりたい!

 

 

と思い、行ったらすでに何人かのカメラマンがスタンバイ

 

 

幸いなことにまだ少なかったので、自分も比較的よい所に入ります

 

構図をセットし、試し取り

 

 

よし!暗くなるのを待とう!!

 

 

 

 

お隣さんは欧米のカップルさん

 

 

結構ガチで撮影しているようです

 

 

 

彼氏さんの撮影に

 

 

彼女さんはアシスタントという感じですね

 

 

いや〜微笑ましいとか思ってたら・・・

 

 

いきなりちゅーかいッ!!(-д´-)ノケッ

 

 

寒いロケーションも

 

ホットにしちゃうぜ〜ってか〜(`・ω・)ノ♡

 

 

あつあつだぜ

 

 

こっちは一人寒さに耐えての撮影だぜ(`ω´#) クソッ

 

 

ただの妬みはこのくらいにして

 

 

 

撮影!

 

 

レリーズ忘れたので

 

 

One shotで頑張ります♪

 

 

ハントした写真はこちら↓

 

_mg_5650-2

 

 

しかしながら、このよき羊飼いの教会での撮影

 

 

噂には聞いておりましたが

 

 

ちょ〜殺伐としております(;´Д`)

 

 

いい場所はカメラマンがズラーと並び、階段も降りれないほど

 

 

教会の前で人が立ち止まると

 

写真に映り込んでしまうので

 

 

「moving!」「no light!」などなど

 

 

イライラした声が飛び交います(´・ω・`)

 

 

気持はわかるけどさ〜

 

 

それに、他のカメラマンが強い光を教会に当てたりと

 

 

あまり雰囲気は良くないです(泣

 

 

途中、日本のカップルが

 

「moving!」言われ

 

 

「うちらー?もうここやだー。かえろー」って

 

 

去って行きましたが、その気持ちよくわかります( *´Д⊂

 

 

夜のよき羊飼いの教会で撮影を考えている方は

 

 

このような雰囲気の中での撮影となることを覚悟して下さい(ワラ

 

 

次々と人が来て

 

 

ガチなカメラマンに、アマチュアカメラマン

 

 

写真のことなんかしらない観光客

 

 

そして、様々な国籍の人が集まる場所です(,, ゚Д゚)

 

 

かなりカオス♪ワラ

 

 

最後は、湖畔で穏やかにとった一枚で本日のしめ

 

_mg_5681-2

 

 

明日は帰路に着きます

 

 

クライシストチャーチへCome back

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA