No,63 Travel in 沖縄 5日目「いざ粟国島へ」

おはようございます♪

 

これから粟国島へ向かいます♪

 

6:30にホテル出発のはずが。。。

 

ちえ先輩再びの遅刻(,, ゚Д゚)

 

7:00出航で6:30のホテルロビー集合はぎりぎり!

 

時間厳守って話しだったのに〜

 

 

シャワー浴びてただって〜(;´Д`)

 

 

ちえ先輩頼んますよ〜(*´∀`*)わら

 

 

ということでしたが、ギリギリ間に合い無事出航♪

 

券売所はこんな感じ♪

 

_MG_6993

 

 

_MG_6997

 

ローソンがあるのでここで朝ご飯を買って船に乗り込みます(^_^)

 

_MG_6995

 

粟国行きの船はけっこう小さくて揺れます♪

 

座席にはこんなにエチケットバケツが(笑

 

IMG_0591

 

船が荒れるとここは戦場と化すのでしょう

 

そして、粟国の船は今日と明日だけなんとイレギュラー出航!

 

前日まで知らずにいて、たまたまネットで確認したらそんな情報が!

 

 

9:50分発だと思っていたのが

 

 

7:00に変わり大慌てでした〜

 

みなさん、公共交通機関の利用はこまめに運行表をチェックしてくださいね〜

 

さて、粟国島ですが

 

なんで今回この島に来たのかというと

 

この時期にしか見れない神秘の光景があるのです!

 

 

それは、また後ほど♪

 

粟国島についたら、まずは観光協会に行って

 

レンタカーを借りてダイビングまでの3時間ほど観光(*´∀`*)

 

観光協会までは宿のおばちゃんが車で運んでくれました〜

 

 

とても親切です(≧∀≦)

 

 

観光協会では電気自動車を6代保有しており

 

観光客に安く貸し出してくれます♪

*粟国島観光協会
http://aguni-kankou.jp/wordpress/agunijima/
粟国島は観光協会に始まり、観光協会に終わる(ワラ
レンタカーにレンタサイクル、すべて観光協会が請け負ってるようです

 

我々は3時間で2000円+走行距離1キロにつき50円

 

で借りました〜♪

 

粟国島と言えば、塩!

 

塩が有名でとても美味しいんですョ

 

 

つい先日、美味しいと有名な地元のトンカツ屋さんに初めて食べに行ったとき

 

「塩でたべてください」と張り紙が!

 

そこで食べた塩がとても美味しかったんですけど

 

その塩が偶然にも粟国島の塩だったんです!(゜∀゜)

 

 

店主に話しを聞いたら、

 

「全国の塩を試した結果、粟国の塩に行き着いたんです」とのこと

 

つい一週間前にそんな塩との出会いを果たした訳で

 

これは何かの運命だ!と感じつつ本日粟国の塩工場へ向かった訳です♪

 

 

観光協会から車で10分ほど

 

途中ヤギや牛をみて

 

道を間違えたりして

 

 

なんとか到着!

 

粟国島はなぜかヤギが多いです

 

 

その場で受付を済ますとすぐに工場案内が始まります♪

 

_MG_7015

 

 

まずは、塩を凝縮する行程

 

長い竹から海水がぽたぽたと流れます

 

何度も流れている内に、潮風が水分を飛ばして塩分を濃縮するそうです

 

_MG_7021

 

 

昔ながらの塩田も

 

塩田は強い日差しで天日干しをしないといけないので夏場しかできず

 

効率が悪いんだとか。。。

 

なので、今は伝統として子どもたちに教えるだけで、実際には使わないそうです

 

そうそう前からなんで塩を砂につけるのか疑問になっていたので質問をしたら

 

砂を敷くことによってそこに塩の結晶が付着するとのことです

 

なんと、そういう理由があったんですねぇ〜

 

納得ですヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 

で、こちらは煮詰める作業

 

_MG_7028

 

 

そして、ゆっくりと時間をかけて乾燥させます

 

 

他の塩はここで遠心分離機を使って急激に乾燥させてしまうそうですが

 

 

それだと、うまみ成分のにがりも逃げてしまって行けないんだとか

 

 

いかににがりを残して製塩するかがポイントなんだそうです
*残しすぎもいけないそうですが。。。

 

 

しらなかたぁ〜

 

少しこの状態の塩をなめさせていただきましたが

 

まろやかで最後に甘みだけがのこる美味しいお塩でした

 

 

で、こちらが天日干しで作った塩

 

_MG_7031

 

加熱処理をせずに、太陽の力だけで塩を作ります

 

結晶がしっかりとしています

 

_MG_7033

 

お味は、、、

 

こっちはとても塩辛い!まろやかさという感じはなくて辛い!っ手感じ

 

こんなに味が変わるもんなんですねぇ〜

 

塩工場の社長によると

 

「先入観で料理人の人とかは天日干しが美味しいというけど

 

釜で作った塩の方が美味しいよ」 とのこと

 

 

たしかに、釜で作った塩の方がうまみ、甘み共に美味しかったと思います♪

 

工場見学を終了して、塩のお土産を購入

 

見学プレゼントとして、小さい塩のサンプルとにがりを頂きました(*´∀`*)

 

*粟国島ミネラル研究所
http://www.okinawa-mineral.com/
塩づくりのおじちゃんの熱い思いが伝わってくる工場見学!
あとで知ったんだけど、社長さんだったらしい(';')
社長さんの見学に耳を傾けると「にがり」がもらえるとかもらえないとか
我々は当たり前のようにもらってしまいましたが
前日の人は塩のサンプルだけだったとか違うとか?

塩工場見学の後は

 

ウーグの浜へ行き

 

_MG_7102

 

_MG_7122

 

ヤマトゥガーへいき

 

_MG_7213

 

2頭の子ヤギと戯れ

 

_MG_7202

 

カフェでご飯♪

 

_MG_7223

 

 

カフェのご飯は残念ながらインスタントとのことでしたが

 

_MG_7224

 

 

 

_MG_7226

 

値段も相応なのでよしとします♪

 

 

あと、デザートのゼンザイは美味しかったです♪

 

*カフェ まはな
まはな展望台の手前にあるカフェ、軽食処
小さいお店で食事はすべてインスタント
まぁ~、下手な店よインスタントは美味しいからいいでしょ♪
値段はリーズナブルです(*^_^*)

 

さて、観光が終わった後はLet’s Diving☆

 

 

お待たせしました!

 

粟国島の神秘の光景とはこれです!(≧∀≦)

 

 

 

ジャーン!

 

IMG_0614

 

ギンガメトルネード!

 

IMG_0610

 

 

ギンガメアジが群れになって泳ぐこの光景!

 

 

感動ものです!

 

 

筆ん崎というポイントで

 

この時期はここしか潜りません♪

 

 

2本だけだったけど大満足!

 

 

ギンガメアジに、磯マグロの群れも加わって感動の連続!

 

 

1本目は流れはなかったんですけど

 

2本目は強い潮流

 

 

流れが内包がギンガメアジは固まるので見応えがあります♪

 

 

流れが強いと、流れに向かって壁に一列になるので

 

トルネードというよりは壁!という感じ

 

 

これはこれでいいんですけどね〜(≧∀≦)

 

夜は8:00からお世話になったダイビングショップ

 

ダイビングハウス粟国さんで宴会!

 

 

何と泡盛ただで飲み放題です(〃^∇^)o_彡☆

 

 

おつまみまで用意していただき

 

一緒に潜った人たちと盛り上がります♪

 

 

すごいカメラの装備を持った方がいたので、話しを聞かせてもらい大盛り上がり!

 

カメラへのモチベーションを新たにしました〜(*´∀`*)

 

ただ、お金がないけどねぇ〜。。。

*ダイビングハウス粟国
http://www.agunijima.com/
連絡がなかなかつかず不安でしたが、いざ行ってみると素晴らしいショップでした♪
島ならでは人情味あふれるショップ♡
ガイドの服部さんはイケメンです
ダイビング後の宴会はさいこ~に盛り上がりました(>_<)
都会の人間につかれた方にはいいかもしれません

 

ということで、今日はこんな感じで終了(^_^)

 

明日は、粟国島の観光です♪

 

お世話になった宿はプチホテル伊佐

おばちゃんがとても優しいです(*^_^*)

 

思いのほか部屋も広くて快適でした〜♪

 

*プチホテル いさ
https://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g1121616-d1568846-Reviews-Petit_Hotel_ISA-Aguni_son_Shimajiri_gun_Okinawa_Prefecture_Kyushu_Okinawa.html
おばちゃんがとても親切♪
島にむかえいれてくれた~とほっとします(^_^.)
部屋もおしゃれで思いのほか広い!
ご飯はほかの民宿と比べると少ないかもしれないけど
食べすぎず、必要十分です(*^_^*)
缶ビール250円の自販があるのもうれしい♡

 

あっ、そうそう!

なんとホタルがいました~(*^_^*)
久米島ではツアーの参加が必要で行かなかったけど
粟国島はプチホテルいさの横の草むらでたくさん見れるという(ワラ

プチ情報でした~
ちなみに、時期はGWあたりだと思います♪

 

hsibu2

 

 

明日は早くもLast Day 粟国島観光です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA