No,83 Mountain Climing 「燕岳(つばくろだけ) 初のテント泊単独登山」

登山用のテントも購入したので

 

長野県北アルプス 燕岳(つばくろだけ)に行ってきましたヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 

台風が3つほど日本列島をうようよしてたので行くかどうか

 

 

悩んだのですが。。。

 

まぁ〜、行くかと決行!!

 

CIG_IMG001
荷物はこんなかんじです♪

 

*燕岳(つばくろだけ)

http://www.enzanso.co.jp/pages/categories/hajimetenoyama.html
初の北アルプス♪
標高2712mの山ですヾ(`・∀´・+)ノ

  • 1450m → 山頂2712m 
  • 5時間ほどで登れます

 

 

新宿 23:05発

 

夜行バスで5時間

 

 

朝4:00すぎ、安曇野穂高に到着(*´∀`*)

 

 

高速バスの安曇野穂高から穂高駅までは徒歩5分くらいですね

 

 

なんの標識も無いので、戸惑います(汗

 

 

 

高速バスの運転手さんに聞くと良いと思います

 

*高速バスについて
富士山の時も使ったハイウェイドットコムにて予約
往復で¥7946−でした
https://www.highwaybus.com/gp/index
往路:新宿23:05→安曇野穂高(アズミノホダカ)4:00

*燕岳までの案内サイト紹介
今回燕岳に行くにあたりこちらのサイトが大変わかりやすく
詳しく記載されていたので紹介します(*^_^*)
http://tozanguchi.net/nakabusaonsen_tokyo/

 

 

穂高駅から5時のバスに乗る予定でしたが

 

 

タクシーの運ちゃんが

 

 

そこの人たちと一緒に乗りなよー!

 

と強烈なアプローチ(,, ゚Д゚)

 

CIG_IMG002

 

他に数人いた登山客に声をかけると3人組さんが同じ目的地でした

 

 

なので、そのグループさんとタクシーに相乗りしていきます♪

 

 

 

バスだと50分ほど1700円なんですが

 

 

グループさんとの相乗りで一人あたりバスと同料金

 

1700円で交渉成立、40分ほどで中房温泉に到着です\(^o^)/

 

 

途中でコンビニに寄ってもらえたし、早く出発できたので

 

 

運ちゃんの押しは恐かったけど、結果的にはよかったかなと

 

CIG_IMG006

 

ここが中房温泉

 

燕岳登山の入口です♪

 

 

右ルートと左ルートがあり、一周することができるのですが

 

 

 

天候の不安もある為、短い左ルートのピストンを選択

 

 

とっとと登ってテントを建てようともくろみます

 

 

 

CIG_IMG007

 

 

で、天候は今の所快晴!!ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 

 

運ちゃんによると、こんなに晴れることは無いというくらいの快晴

 

 

 

周りの山々が丸見えです

 

 

登山計画書を提出

 

CIG_IMG005

 

 

いざ行かん

 

 

CIG_IMG008

 

 

道中はいきなり急斜面です

 

 

こんな道が続きます

 

CIG_IMG015

 

急斜面なので、どんどん標高があがって行き

 

 

きついですが登っている感じはすごいです♪

 

 

第1ベンチはけっこうあっという間に到着

 

CIG_IMG013

 

 

第2ベンチには6:50着

 

 

 

富士見ベンチに7:30分着

 

 

 

スイカで有名な合戦小屋には9:05着

 

CIG_IMG035

 

 

合戦小屋で、名物のスイカを頂きます

 

 

800円!って高!!

 

 

とおもいましたが

 

でてきたスイカは巨大!

 

しかも種が少なくて

 

 

 

めっちゃ甘い!

 

 

食べたあとは、決して高くないなと思い直しました〜(*´∀`*)♪

 

 

んで、合戦小屋を9:40に出発

 

CIG_IMG033

 

 

記録とりわすれましたが

 

 

おそらく11時にはテントをする予定の燕山(エンザン)荘に到着♪

 

 

 

*燕山(エンザン)荘
http://www.enzanso.co.jp

山頂まで40分の所にある山小屋です
今回はテント泊だったので、ここで700円支払いました〜
テント泊者は山小屋のトイレ使用禁止など、ちょっと扱いがひどかったです(ワラ
ちなみに、テント拍者用のトイレはめちゃくちゃ臭いです

 

 

チェックイン♪

 

 

テント場にテントを張ります♪

 

 

購入後初テント♪

 

 

ファインテックのカミナドームⅡです!

 

 

じゃーん!

 

CIG_IMG048

 

*ファインテックカミナドームⅡ
https://www.finetrack.com/shopping/products/detail-FAG0312/
ちょ〜軽量登山用テント!
結構居住スペースも広くて使い勝手いいです♪
何度かチャック部分で生地を挟むことがありましたが
慣れればなんてことなさそうです(*´∀`*)

 

 

張り終わったら、とりあえず昼食♪

 

 

今日は、トマトのカニパスタです♪

 

CIG_IMG047

 

 

見栄えは悪いですが、めっちゃおいしい(*゚∀゚)=3 ウマー!

 

 

満足、満腹、幸せです♪

 

 

 

荷物をテントに置いて、燕岳の山頂へ♪

 

テント場からは大体1時間くらいですかね

 

 

荷物が無くて身軽なのですごい近い印象(*´∀`*)

 

 

あっという間に山頂に到着しますよ〜

 

 

途中、コマクサという高山植物が咲き乱れてます

 

やや見頃をすぎていて、萎れてます。。。

 

CIG_IMG054

 

 

*コマクサ
https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-59
高山植物の女王と呼ばれる美しくもかわいらしい花

 

 

んで、いるか岩をとおり

 

CIG_IMG049

 

燕岳制覇!

 

 

CIG_IMG065

 

 

山頂はめっちゃ狭い&アブが大量発生!

 

 

故に一瞬登り、すぐに下に避難です

 

 

 

 

ちょっと左側に小高い岩があったので、そこから景色を眺めます

 

CIG_IMG055

 

ちょっと、横になってお昼寝

 

 

山頂でこんなにゆったり、まったりは初めて(*゚▽^*) !!

 

CIG_IMG096

ただ、寝返りをうったら死んでしまう程の断崖絶壁でしたがヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

 

 

 

お昼寝の後は、テントに戻りオヤツを準備

 

 

コーヒーと共にいただきました〜

 

CIG_IMG074

 

 

その後は山小屋の近くを散策したり

 

 

ライチョウを探しに行ったりするも外れ。。。

 

 

 

見事な夕日に見とれて夜に

 

CIG_IMG085

 

そして、夕食はトマトチーズ鍋でした〜(〃^∇^)o_彡☆

 

 

CIG_IMG098

 

チーズいれ過ぎ感は否めませんが

 

 

非常においしかったですね〜

 

 

〆はリゾットです♪

 

CIG_IMG099

 

完全に食べ過ぎですが。。。

 

 

喰うこと。すなわち生きること

 

 

食欲が無いよりはあった方がよいということで!(´∀` )ゞ

 

 

 

というところで、就寝zzz

 

 

テントは結構広くて快適です♪

 

 

ランタンがあるとよかったのですが、今度購入を検討します(^з^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA